脱毛サロンは永久脱毛なのか?

今では脱毛サロンといったら永久脱毛をしているイメージがあるという人が多いと思います。

しかし実際には脱毛サロンでは永久脱毛をすることができないことになっています。



まず永久脱毛は厚生労働省が医療行為と認識している関係上、医師免許がない人は永久脱毛の施術ができなくなっています。



永久脱毛は毛根組織の殺生とされていることから医療行為と認識されているということです。もし医師以外が永久脱毛を行った場合には法律違反となってしまいます。
そのため、脱毛サロンでは永久脱毛という言葉を使用していませんが、実際に脱毛サロンに通い続けて完全でなくてもかなり毛が生えなくなったり毛が薄くなったという話を多くあります。


そのため、脱毛サロンにはある期間続けることで永久脱毛に近い脱毛効果が期待できるとされています。

そんな脱毛方法もクリニックやサロンによって方法が違い、肌への痛みや掛かる時間などが変わってきます。

このことからも脱毛をするときには事前に脱毛方法などについて詳しく調べておくと良いでしょう。
場所によっては施術やコース以外で料金が掛かってしまい、予想外の出費になってしまったということもありえます。



今では気軽に低価格で脱毛できるサロンも増えてきたこともあり、以前よりは通いやすくなってきている分、トラブルにならないためにも事前の調査はしておくべきでしょう。


それらのことを踏まえて脱毛にチャレンジしてみるようにしましょう。